無料レポート| 高額なパケット代| 携帯電話紛失| 個人情報流出|  携帯各社のセキュリティ対応|  携帯ロック機能の弱点|  携帯電話悪用されると| FeliCaサービス各社の補償内容|

モバイルSuicaの携帯電話紛失・盗難による無断使用された場合の補償内容 のページを説明

モバイルSuicaの携帯電話紛失・盗難による無断使用された場合の補償内容

JR東日本が開始したサービス。従来のICカードを利用したSuicaを携帯電話に適応させたのがモバイルSuicaです。
NTTドコモ・au・ソフトバンクの対応している携帯電話で使用することが出来ます。(対応一覧はコチラ

JR東日本をよくお使いの方ならば重宝するかも。

モバイルSuicaもEdy同様のプリペイド型決済サービスなので、使用するにはチャージが必要です。チャージの最大金額は2万円。

Edyは不正使用に対する補償がありませんが、モバイルSuicaの場合は、紛失・盗難時にコールセンターへ連絡するとおサイフ機能を停止してくれます。
おサイフ機能停止手続きが完了した後の不正使用に関しては被害額を補償してくれます。

ただし、補償された残額分を受け取るにはサービスを再開させなければいけません。この手続きに手数料1000円がかかります。
なので、チャージ残額次第では、手数料のほうが高つくなんてこともありえます。

| <% article_category.name %>

モバイルSuicaの携帯電話紛失・盗難による無断使用された場合の補償内容は参考になりましたか?

携帯電話を紛失した時の対応に関して他になにか知りたいことがあったら、こちらからお調べ下さい!

「携帯電話をなくしたら」のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]Edyの携帯電話紛失・盗難による無断使用された場合の補償内容
>>[次]<% next_article.subject | tag_break %>

携帯電話を紛失したら。のTOPへ
"モバイルSuicaの携帯電話紛失・盗難による無断使用された場合の補償内容"のTOPへジャンプ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。